サマリーポケットの使い方をフローチャートで解説!



『サマリーポケットの使い方をもっと詳しく知りたい!』



サマリーポケットの使い方は公式サイトにも書いてあるように、「箱に詰めて送るだけ」なので、とっても簡単です。
でも、何だかこの説明、物足りないと思いませんか?

ここではそんなあなたのために、公式サイトでの説明を更に掘り下げて詳しく紹介していきます。



サマリーポケットの使い方の流れ

  1. ボックスを取り寄せる

    まずは、公式サイトの画面右上の「始める」からメールアドレスを登録。
    希望のプランとボックスを選べばOK。


    注文後の変更は不可なので、事前に要確認。
    未定の方は「プランの詳細」をチェック!

  2. 荷物を詰めて集荷に来てもらう

    ダンボールと一緒に送り状も届くので、あとはスマホで集荷の手配をするだけ。
    電話での当日集荷依頼、コンビニやヤマト取扱店への持ち込みもOK。
    ヤマト運輸の対応エリアなら全国どこにでも集荷に来てもらえます。
    また、都内の一部地域限定ですが、早朝深夜の集荷も可能です。


    取り寄せてから30日以内に集荷されなかったボックスは買い取りとなり、各ボックスの月額保管料と同額が一度だけ請求されます。
    注文日から30日以内に、集荷に来てもらいましょう。

  3. 荷物の写真撮影・リスト化

    荷物は、ワインや美術品を預かる保管のプロ「寺田倉庫」が管理します。
    送った荷物は1点ずつ写真撮影されてリスト化され、スマホやパソコンからいつでも確認できるようになります。(スタンダードプランのみ)

  4. 取り出したい荷物をリストから選んで配送手配

    1点ずつでもボックス単位でも取り出せて、最短なら翌日には荷物が届きます。
    自宅だけでなく、出張先や旅行先の宿泊ホテルに届けてもらう、といった使い方もできます。
    取り出し料金はブックスプランが350円、スタンダードとエコノミーは800円からとなっています。
    全国一律料金で、他に送料の負担はありません。
    取り出した荷物をまた預ける際には、そのダンボールを再利用できます。

サマリーポケットの使い方の実例

簡単便利で格安の収納サービスである「サマリーポケット」。
著名人にもたくさんの利用者がいますが、皆さんがどんな使い方をしているのかって気になりませんか?

そこでここでは、利用者の方たちが実際にどんなモノを預けているのかを紹介していきたいと思います。
あなた自身へのヒントにもなるはずです。

預けているモノ

サマリーポケットには主に、次のようなモノを預けている人が多いようです。

  1. 漫画・書籍
  2. 布団
  3. 季節家電
  4. レコード
  5. CD・DVD
  6. 写真集
  7. スニーカー・靴
  8. ゲーム

サマリーポケットに大量の漫画本を預けたビフォアアフター

サマリーポケットに大量の衣類を預けたビフォアアフター

もしもあなたのお部屋もこれらのモノに占領されつつあるなら、サマリーポケットに預けてみてはいかがでしょうか?
部屋が広くなってスッキリしますよ!

サマリーポケットの上手な使い方

サマリーポケットは普段あまり使わない荷物を預かってもらえるので、部屋を広く使えてスッキリします。
でも実は、サマリーポケットのサービスは収納だけではないんです。
低価格で高品質なオプションサービスも見逃せません。
以下のようなオプションサービスを上手に利用すれば、サマリーポケットの使い方の幅がグンと広がります。

ハンガー保管

シワや型崩れが気になるコートやジャケットやスーツは、1アイテムあたり月額60円でハンガー保管に変更できます。
取り出していざ着ようとしたときに、シワが寄っていたり型崩れしていたらかなり残念ですよね。
保管方法にも気配りがあるので、大事な服も安心して預けられます。

衣類クリーニング

サマリーポケットでは、預けた衣類のクリーニングまでしてもらえます。
自宅では洗濯しづらいコートやジャケットもクリーニングしてもらえるので、今年の汚れを来シーズンに持ち越さずに済みます。

ところで、アウターってクリーニングに出してますか?
サマリーポケットなら保管前にキレイにしてもらえるので、これまでは着っぱなしだった方も、余計な手間なくお手入れしてもらえます。

基本的なクリーニングの「スタンダードコース」の料金は、1点620円。
特殊なドライクリーニングの「プレミアムコース」の料金は、1点880円。

シューズクリーニング

お気に入りの靴やブーツのお手入れって、どうしてますか?
「汚れ」「キズ」「色落ち」「カビ」など、そのまま放置していませんか?
サマリーポケットのシューズクリーニングを使えば、新品同様に蘇らせてもらえます。

料金は、両足で3,000円です。

シューズリペア

ヒールやソールが破損してしまうと、お気に入りの靴であっても泣く泣く捨ててしまってはいませんか?
でも、サマリーポケットなら靴の修復までやってもらえるオプションサービスが用意されています。

料金は修復するパーツと大きさによって変わりますが、両足で1,280円から5,760円です。

布団クリーニング

サマリーポケットでは、布団のクリーニングまでしてもらえます。
対象は「布団」「毛布」「敷きパッド」で、1枚からでも注文できます。
クリーニングが終了すると圧縮袋に入れて保管してもらえて、その状態で配送してもらえます。

料金はすべて1枚単位で、布団が4,000円、毛布と敷きパッドがそれぞれ2,000円です。

ヤフオク出品

サマリーポケットの使い方次第では、実は効率よくお得に断捨離ができます。
それが、おまかせヤフオク!出品です。

スマホから操作するだけで簡単に、不要になったモノをヤフオクに出品できます。
預けているモノが写真付きのリストになっていてすべて把握できるのも、断捨離しやすいポイントです。

おまかせヤフオク!出品が利用できるのは、スタンダードプランのみです。
落札価格に従って変動する、出品代行手数料がかかります。

まとめ

サマリーポケットの使い方を詳しく掘り下げてきましたが、いかがだったでしょうか?
収納するだけではないサマリーポケットに、大きな魅力を感じるのは私だけではないはずです。

あなたなりの使い方がイメージできたなら、さっそくダンボールを取り寄せてみましょう!